カジヤマックスの日常

みなさんこんにちは!カジヤマックスです!

カジヤマックスのブログ

おすすめカテゴリー

人狼Jで市民がうまく立ち回るためのコツ3選

みなさんこんにちは!

今回は人狼Jでの立ち回り方をご紹介します!

人狼Jでは立ち回り方次第でずいぶんと変わってきますよ(/・ω・)/

 

市民の立ち回り方

柱は古いからやめよう

柱は過去の文化だったのでやめましょう。

柱は役職を釣りたくないがために市民があえて死ぬことなんですが,

市民が一人いなくなったという情報を人狼陣営に与えてしまうため,結局意味がない戦法です笑

 

リリース当初は流行ったんですが,いまでは本当にまったく見ません笑

そもそも人を疑ってなんぼのゲームなのに,自ら死にに行くっていうのも変ですし!

そのため柱はやめておくようにしましょう!

市民スライドはタイミングが大事

市民のスライドはただすればいい!というものではありません。

スライドはタイミングをミスるだけですぐに吊られてしまいます・・・

そのため最低限の知識は身に着けておくようにしましょう!

1:いつでるべきか?

まずスライドをするときは部屋の構成をしっかり確認してからにしましょう!

スライドとは「狂人に狼が占いに出たと勘違いさせて潜伏させる」というのが主な目的です。つまりささやく狂人や狂信者の部屋では全く意味をなさないです。

そのため無意味なスライドは吊られ位置に来てしまいます。まず狼陣営がどういった構成かを見極めるようにしましょう。

また通常村(9人)でスライドするタイミングは他の占いcoが出たタイミングで大丈夫です。あまりに速すぎると狼と勘違いされたり、また遅すぎても意味をなしません。

2:スライドはどうして怪しまれるの?

次にスライドがどうして怪しまれるかをご紹介します!

自分がスライドして占いを確定できれば良いんですが、できなかったときのことを考えてみてください。スライド失敗の時の村は(占い2、スラ1)という構図になります。自分から見ればなんてことないですが、他の村から見ると・・・

「もしかしてこいつ狂人で狼に占いを譲ったんじゃね?」

という疑惑だけが残ることになります。そのため他の村から見るとスラ失敗は「狂人かも」という疑念を与えることになります。またスライドをする人の多くは村目をとったと勘違いして意見を言わないなんて人も多く見られることから嫌うユーザーが増えたそうです。

2:スライドした後の立ち回り方

スライドが成功した場合の立ち回り方は意外と難しいものです・・・

たまにあえてスライドしてくる人狼もいるため,自分に疑いがかからず,また的確な推理をしていかないといけません。スライドしたからといって寡黙にならずに意見をたくさん言っていきましょう!

ログや言動をしっかり観察して進行役のサポートとなれるとより良いです。

人狼の見分け方

リリース当初はまだ知識や情報が出回っていなかったため,

意外とすぐに人狼と分かる言動があったんですが,最近では多種多様な立ち回り方があるため,見分けにくい場合が多いです。

基本的には誰と誰がつながっていて,どういう推理構成をしているか?を調べていきましょう。

最近では「ライン切り」とよばれる戦法も出てきており,それすら見分けるのが難しい場合があるので注意です・・・

つまり手練れが人狼役になった場合はボロが出るまで待たないといけないということですね・・・

初心者だとまず間違いなくわからないと思います。

人狼の見分け方②

最近では上級者(自称)などが増加してきて、さらに複雑化してきています。そこで初心者はメモをとってみましょう!今でも私もやっているんですが、紙切れに占い結果や霊能の結果などをまとめてみるだけでも見え方は変わってきますよ!

そして少しずつ慣れてきたら、「誰が誰をどんな風にいったのか?」もまとめていきましょう。

f:id:kaziyamax:20180905012337j:image

わたしはこんな風にメモをとってます!占いと霊能に誰が出て誰がスライドしたのかをまとめていきます。襲撃された人はバツ印でマークしておくと占いが囲っていたのかどうかも判断できます。

また下の方に「誰がどこを怪しんでいたのか?」を書いておくとより良いです。そこからラインを発見できる場合も多くありますよ!また狼側の矛盾を発見することができ、狼側につっこみをいれることもできるようになりますよ!

雑殴りの恐怖

市民になったときにやってほしくないのが雑殴りと呼ばれる行為です。つまり根拠もない、もしくは薄い根拠で他プレイヤーに疑いをかけることです。たしかにどんどん疑いの目をかけていくことも大事ですが、適当な意見で殴ると吊られ対象になりかねません。

また可能性がかなり低い考えに執着しないことも大切です。「もしかしたら」を考え始めたら無限ループに落ちかねないので可能性がかなり薄いケースは捨てましょう。

市民側の意見の言い方

次は意見の言い方についてご紹介します!

最近では「イキリ」プレイヤーが増加してきてしまっています・・・。考え方は合っているのに伝え方が荒々しいため吊られてしまうこともしばしば。そのため意見の伝え方だけでもだいぶ変わってくると思います。では例をご紹介しましょう!

part1

「ジェシカ絶対黒なんだから吊れよ!」

「うーわ俺指定とかないわークソ進行じゃんマジ。村おつかれさんw」

part2

「ジェシカは昨日の発言で黒だったフェイをかばう発言をしていたので黒じゃないかと思います!」

「わたし指定かー。回避する役職はないけど、霊能でわたし白分かってもらえるだろうし、今後の役に立ちそうな考察かきます!」

 

さてあなたはどっちの例が良いと思いましたか?

たぶん多くの人は2の方を選ぶと思います笑。まず他人の過去のログからどんな発言をしていたかを提示したり、また吊られたときにも村に有利になりそうな考察を置いておくことがポイントです。進行もやりたくないのになってしまった人など多くの人がいるので文句をいわずに考察した方がいいでしょう!

 

また2の例ではあえて「」や「ですます」で話しています。心理的なイメージですが、打ち解けた雰囲気というのもなかなか村目に繋がることもあります。

命令口調での発言などは控えましょう。嫌がられるとともに通報されることも多くあります。「相手と対面したときにその文章通りに発言できるのか?」を基準に考えていうと良いでしょう。

 

市民の基本的な動き方

市民で絶対にやらないでほしいことは・・・

進行に全任せ」と「うなずくだけ」です( 一一)

今でもこれをする市民が多いせいで進行の負担がエグイことになってます。考察を落としてなんぼのゲームなのでどんどん自分の意見を言いましょう!

 

確かに進行は吊りの決定などを行いますが、ログがないと吊りの判断ができなくなってしまいます。そのためログでの判別がつかずに狩人を吊ったり・・・なんてこともしばしば。確かに初日などは殴るところが少なく寡黙気味になることが多いんですが、なるべく多くの人のログをみて殴っていきましょう。

進行に全任せはダメ?

絶対にダメです!

経験上,進行に全任せする人に限って負けたとき文句言うんですよね笑

進行はあくまで理の提示やその日の指名を中心に行うことであって,すべてやらせていいわけではありません!

市民は吊り対象が決まったときに、その人が「村目かどうか?」を発言したりするのもいいでしょう。例えば初日にゲイルが吊られそうになったら・・・

 

「ゲイルはしっかり発言してるし村っぽいけどな」

 

などの意見を言っても良いでしょう。これはラインを強く見られる発言のため、それなりの覚悟が必要です。しかし本当に自分が「村っぽく感じた」なら根拠とともに意見を述べると良いでしょう!

しかし根拠のない発言は村目ではないのでやめましょう。なんとなくは吊られる市民の発言ランキング上位に食い込んできますよ笑。

 

まず市民になったら誰が怪しいのか?を常に考えて,

なぜ怪しいと思うのか?」を明確に示せるようにしましょう!

うなずくだけもダメなの?

うなずくだけの人がいますが,

寡黙吊り」というやり方にはまってしまうため注意しましょう。

寡黙吊りは初日に行われることが多く,考察を述べなかったりすると吊られる対象になってしまいますよ!

また「ノイズ」と呼ばれる行為も止めましょう。つまり人狼とはなんら関係の無い話題をもちだしたり同じ言葉を連呼したり・・・

ノイズは通報されることも多く、また進行の判断の妨げになるため絶対に止めましょう!

 

そのため少しでも自分の意見を述べてみましょう!

例えば初日の場合だったら・・・

占い結果のまとめ」や「回避や貫通」を提案してみるといいいかもです。

(回避・・・役をcoして別の人に吊り対象を移す行為)

市民の負けはみんなのせい

これがいまだに多いんですが,試合直後に急に「戦犯」を探すやつですねw

確かにその人のせいで負けたということもあると思いますが,「市民の負けはみんなのせい」と考えるようにしましょう。

 

顔も見えないネットの世界だからイキってしまう気持ちもわかりますが,

ネットの世界だからこそ守るべきマナーがあると思います。

そのため戦犯を探すのではなく,敵チームをたたえたり,味方の好プレーを誉めあったり・・・をするようにしましょう!

よく使われるワード集

白・・・人狼ではない人

黒・・・人狼であった人

吊り・・・処刑する人のこと

確白・・・真偽の占い師両方が白だしした人のこと

貫通・・・役をcoせず,そのまま吊られること

ライン・・・ある人とある人がつながっていること

280・・・280秒に占い結果をいうこと(部屋によって異なる)

柱・・・役職を消したくないときに使われる。今ではまずない戦法

ベグ・・・真偽かわからない状態で占い師を噛むこと

囲い・・・狂信などが人狼を白と占いかばうこと

FO・・・全員が役職を公開すること

PP・・・市民側よりも人狼側のほうが多いときに起きる。ゲームの早期終了を目指す。

RPP・・・人狼陣営と市民陣営が同じ人数のときに起きる。運ゲー

対抗・・・同じ役職に複数人が名乗り出ること

指定・・・進行役が怪しいひとを指名して処刑すること

グレラン・・・各自で怪しい人に投票すること

 

 

さて今回は人狼Jの初心者部屋での市民立ち回りをご紹介しました!!

気持ちのいいゲームをして人狼Jライフを満喫してください!